« 続、ヨーロッパSのEV・・・?な日々。 | トップページ

2009年1月20日 (火)

隠岐なのに福岡とはこれいかに、な日々。

51年ぶり隠岐諸島から関取、「福岡」十両昇進ほぼ確実

はい、相撲の話題です。
しかも横綱がどーしたとかそんな話では無く。

何でこんな記事を取り上げたかと言いますと・・・
実は、自分の本籍地は隠岐なんですよねー。
生まれも育ちも山梨だけど。

つーか、遠い親戚らしいです、福岡。


父親弟の嫁さん従兄弟息子


が、この福岡

会った事はありません。たぶん。

えーと、何と言って良いか分かりませんが、頑張ってください。

|

« 続、ヨーロッパSのEV・・・?な日々。 | トップページ

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 隠岐なのに福岡とはこれいかに、な日々。:

« 続、ヨーロッパSのEV・・・?な日々。 | トップページ