« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月29日 (月)

遂にビーム兵器搭載機出現。な日々。

映画やゲームの話ではない。現実の話である。

先日もレーザービーム迎撃システムが米国で配備される方針と発表があったばかりなのだが
いよいよ飛行機にレーザービーム砲が積まれる時代が来たのである。

YAL-1A「エアボーン・レーザー」、飛行実験に移行

まぁ、まだジャンボ機にしか積めないようなサイズなんですけど。
これが戦闘機に積める時代が来たら

空中戦の主役がレシプロからジェットになったように、
機関砲から長射程ミサイルになったように
ミサイルから、ビームへ。

そんな時代が来るのかも知れません。



ふと思ったのは、コレは純粋に光学兵器なので、
逃げる時はレトロに煙幕張るのが一番効果的なんじゃないだろうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月27日 (土)

ハイテンションな7月・・・な日々。

これ、エージェントである必要性

ゼロじゃないですか。








Routes
PS2版の話。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

PS3バージョン1.5でPS2を試す。な日々。

と、言うわけでタイトルの通りです。

PS3のファームウェアがバージョン1.5になった事で
PS2ソフトの再生時にジャギーが出る現象が改善されたようなので、
再度、比較してみました。

前回の記事

検体は例によってエースコンバット・ゼロとAQUOS君。
接続はPS2はD端子、PS3はHDMI。

Dsc00149_1











Dsc00150_2











Dsc00174















上から順にPS2、PS3(v1.1)、PS3(v1.5)

びっくりです。

普通に見る限りPS2と全く変わらない状態までになりました。
まぁ、ハードが違うので全く同じ・・・と言うわけにもいかないのでしょうが
全く気にならないレベルです。

が、なんかグリグリ動くオープニングデモが汚くなったような気が・・・

アンチエイリアスかけたら細かい色の深度が飛んじゃった・・・みたいな?

気のせいか?それともAQUOSの反応が遅いのか?

まぁ、細かい事は分からんのでその筋の人に任せることにします。

正直こんなに早く手を打ってくるとは思っていませんでした。

これで安心してRoutesが出来る。
と、言いたい所なんですが・・・

まだモノが来ていません。


つーか、佐川さん。今度は遅配ですか?(以前 更に以前

いい加減にしてくださいよ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鰻の蒲焼が危機に!な日々。

即、ウナギが食べられなく訳じゃなさそうですが・・・

ウナギに国際取引規制を ワシントン条約でとEU

ウナギの稚魚の乱獲による漁獲量の減少で
ウナギの国際取引が厳しくなる可能性が出てきた様です。
つか、ワシントン条約持ち出すほど減少してるんですか。

国内養殖モノには影響は無いんでしょうが、全体の流通数の減少は必至。
となれば当然、値上がりも必至。

で、私。
ウナギ、大好きなんですよ・・・
マグロも、大好きなんです・・・

両方とも値上がり必至とかどうしよう。

ワカシやハマチとか、ブリ系まで値上がりしない事を祈ります・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

不思議の国、中国・・・な日々。

中国は相変わらず不思議な国らしい。

新型高速列車「子弾頭」の内部公開

色々な先進国から高速鉄道を購入すると同時に、国産の高速鉄道も開発する。
先進国が既に確立した技術を後追いで開発するのは確かに無駄も多いのだが、
自国の技術の向上に繋がる。

だから、それはまぁいいだろう。


記事によると、この新型車両、座席の一部は180度回転させる事ができるらしい。

そして

そうすれば、窓の外を見渡すのに頭の向きを変える必要が無い角度になる

らしい。




窓は普通、座席に対して90度で付いているハズなんだが・・・

180度だと対面になるハズなんだが・・・







でも仮に90度でも固定できるのであれば、
高速鉄道での横向きの席なんて、高速からの急ブレーキかけた時に

災害さんいらっしゃ~ぃ

になる気がしないでもないんですが。

まぁ名前もどことなくデンジャラスですしね。これで良いんでしょう。
たぶん、日本の「バレットトレイン」に対抗しているつもりなんでしょう。






まぁ正直な話、中国の事なんで安全性なんてどうでもいいです。私に関係無いし。

面白ければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

悪魔が来たりて笛を吹く?な日々。

ある薄曇の日曜日。

近所の駐車場。

なにがどーゆー訳かは知らんが、
ランボルギーニ・ディアブロフェラーリ・テスタロッサが止まっていた。
運転中だったので写真は撮れず。

つーか、ディアブロがすげーかっこいい。
個人的にはフェラーリよりランボルギーニだな。とは前から思っていたけれど。
個人的にはムルシェラーゴガヤルドよりディアブロだな。とは思っていたけれど。

帰宅後、中古車情報誌のサイトでディアブロを調べる。1500万からか・・・
あまり後先考えないで買い物する私のアタマでもはっきり分る。無理だ、と。

ついでに、テスタロッサも調べる。安い。1000万どころか、650万付近からか・・・
無論、年式や状態の差もあるんだが。

もっとも、車の名と比べて相対的に安い であって絶対的な金額は高いのだけど。
ロータス・エリーゼの為に600万必死で貯めてる俺が言える事では無いし。

しかし、あと一歩踏み出せばそこにフェラーリの名が!


・・・

昔、誰かが言いました。
フェラーリランボルギーニ等、俗にスーパーカーと呼ばれた車は

維持費もスーパーだ。 と。

中古車両が買える額だからと言って手を出すと、とんでもない事になる。

そんな訳で、宝くじで高額当選したらディアブロ買う事にする。

たぶん、当らないだろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月18日 (木)

遂にビーム兵器の時代が。な日々。

アメリカ本土でビーム兵器を配備する方針で進んでいるそうです。

米国政府、テロ対策で主要民間飛行場にレーザー兵器を配備の方針

スゲェ。

エースコンバットZEROに出てきたエクスキャリパー
あんな兵器も夢では無くなってくるのかも知れません。
もっとも、どう考えてもあんな出力は必要無いですが。

気になるのは射程距離。
地球は丸いですから、藤井八雲やベナ様の光牙みたく曲がらない限り
地平線上(水平線上)の目標しか攻撃できない訳ですから。

だから拠点防衛用なんでしょうが・・・
ガンダムの量子ビームと違って純粋な光学兵器のようですから
スモッグなんかの影響も受けるでしょうしね。

音速突破して飛んでくるミサイルに対してドレほどの効果があるかは未知数です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

コードレスヘッドホンを変えてみた。な日々。

あけましておめでとうございます。

年末年始は長野の某工場の計装改修に拉致監禁されていた葱です。

と、言うわけでヘッドホンを新調してみました。

Dsc00165














SONY MDR-DS6000

正直、2005年の機種で発売から時間が経ってる製品なので
(SONYの一般向けコードレスヘッドホンとしては、今でもカタログトップにありますが)
改めてレビューする事もないかなと思うんですが、個人的な感想でも。
そんな訳で細かい機能についてはあまり触れません。

音は及第点。欲を言えばもうちょっと高音が抜けてくれれば良かったです。
低音もちょっけと、こもり気味。
聞き比べが出来た有線のヘッドホンに比べるとやっぱり高音が負てます。

もっとも、有線で2万円台前半のヘッドホンと無線で2万円台後半のヘッドホンを
音質で聴き比べるべきではないのかもしれません。

今まで使っていたヘッドホンと比べると、比べる必要も感じないくらいの音ですが。

で、何より2.4GHzデジタル無線通信。コレに尽きます。
2.4GHz帯ですが、Bluetoothではありません。
でも無線LANやBluetootsとの干渉は無さそうなので安心です。

今までの様に赤外線では無いので、そのままトイレも昼食の準備も
庭での洗車も、果ては布団に潜ってお昼寝もOKです。
が、防水ではないのでお風呂は危険と思われます。


その他の良い所。

ヘッドホンの方は緊急時、単三電池でも動作可能。
簡易5.1ch。(部屋でDVD見る時にTVの音量は0にしてヘッドホンで聞きたくなる。)
光デジタル入力・パススルー出力。(今の機種では普通なんでしょうが)


悪い所・気になる所。

置いただけで一発でハマる事がまず無い充電端子。(押し込む程の力は要らないが)
手に取った感触でどちらがRかLかが分からない。(しっかり触れば分かるけど)
ボリュームスイッチの位置。(コレは完全に個人的な感想。慣れればOKかなぁ?)
立ち上がりが遅い。(装着っぱなしなら全く問題無いけど)
連続使用時間。(フル充電7時間は短すぎる。ホームシアター向けの指向性が強い?)








・・・でさ。世代の違いを感じたんだよ。今回ね。
散々コードレスヘッドホンって書いたけど、今はワイヤレスヘッドホンって言うらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »